Home > お知らせ > バレエの足指トレーニング
 

バレエの足指トレーニング

バレエをする方すべてに伝えたいことが一つあります。

バレエダンサーもアマチュアの方もですが、ダンサーの怪我や痛みの大部分は膝から下、特に足首周囲に集中しております。

怪我や痛みの原因は色々ありますが足指の使い方に起因するものも多くはありません。

痛みが出た際のリハビリテーションとして足指のトレーニングをもう一度見直してみるのもよいと思います。

最近のグローバルスタンダードの足指トレーニングに「ドーミング」という使い方があります。

この使い方をわかりやすく紹介したプロダンサーさんの動画がありますのでご覧ください。

マリインスキーバレエ団 石井久美子さんの動画

初心者の方でトレーニングの方法がわからないという方は次のような方法を試してみてください。

①左右の足の裏をぴったり合わせて座る

②左右の足指を曲げないように注意しながら押し合い、土踏まずの空間を広げる

この使い方ができるようになってきたら、次は動画のようにドーミングでロックさせた状態でルルベができるようにトレーニングしてみてください。

足首周囲の怪我や痛みを予防することが出来ますよ!

よつばの森
当院は予約優先となっております。

〒142-0062
東京都品川区小山4-4-3MSビル2F
最寄駅:東急目黒線
【武蔵小山駅】徒歩2分

Copyright© 2014 – ‘2018’ マッサージ・はり・灸・よつばの森 All Rights Reserved.