Home > 症例 > 股関節~膝、足の痛み > 腰が原因の股関節の痛み
 

腰が原因の股関節の痛み

症状腰椎変形による右股関節の痛み(坐骨神経痛)
年齢・性別60代 男性 会社員
経緯

・数年前より座っていると右股関節が痛むようになり、病院で検査を受けたところ腰椎変形による坐骨神経痛と診断
・腰に湿布を貼ると楽になる
・運動は定期的(週1回)やっているがあまりよくならない

治療・施術コース鍼+全身マッサージ+骨盤、股関節周囲の調整
治療・施術内容

・反り腰、軽度側弯のため骨盤のバランスが悪い
・腰椎変形部、坐骨神経、骨盤バランスの影響で硬くなっている右股関節の部分に鍼治療を施しました
・軽度側弯のためバランスを調整するように全身をほぐし、関節の動きを調整しました。
・普段のメンテナンスとしてストレッチ及びストレッチポールなどを使った筋膜リリース方法を伝えました

現在

遠方のため、年に数度しか来院できず良くなるまでには数年かかりましたが現在はほとんど痛みを感じておりません。骨盤バランス及び軽い側弯は改善されました。その時の状態を確認しながらストレッチ、トレーニング方法は変更しました。再発予防のため現在も年に数度来院していただいてます。

施術内容
料金・コース

よつばの森
当院は予約優先となっております。

〒142-0062
東京都品川区小山4-4-3MSビル2F
最寄駅:東急目黒線
【武蔵小山駅】徒歩2分

Copyright© 2014 – ‘2019’ マッサージ・はり・灸・よつばの森 All Rights Reserved.