Home > よくある質問 > 首、背中 > 肩こりを解消するには?
 

肩こりを解消するには?

昔通っていた鍼灸学校の先生が「肩こりを治せれば名人になれる」と言っていました。
それ位、肩こりというのはしつこくて揉んでも叩いてもすぐにまた戻ってしまいます。

では、肩こりはどうして起きるのでしょうか?
肩こりの原因はそれこそ色々ありますが、まずは、構造上の問題肩甲骨は体幹部と関節をもたず・・・・つまり人間の腕は筋肉だけで、つながっているので負担が大きい。2本足で歩くようになった人間の宿命でしょうか。
 
つぎに 生活の問題デスクワークをする方が多く同じ姿勢でいる時間が長い人が増えています。デスクワークだけでなくても人は同じ姿勢を保ち続けるのは30分しかもたないそうです。同じ筋肉が30分緊張し続けていれば筋肉は疲弊してしまいます。
そして ストレスの問題肩こりの原因によくあげられるのは上記以外にも内臓の疾患だったり、歯の問題だったり眼精疲労だったり。ストレスは患者さんがよく口にされるほど大きな原因になります。
では、どうしたら肩こりが解消できるのでしょうか?

■肩の血流をよくする
でも肩だけではだめなんです。
詰まったパイプを掃除しても、ほかに詰まっているところがあれば、全体は流れてくれません。
その人の体のどこが詰まっているかを診て手や足のツボを使って全体の流れをよくしていきます。

■体を柔らかくする
動きの悪い関節を動かすことによってストレッチの効果を向上させます。
PNFやAKAなどの手技を使っていきます。
ストレッチもしているんだけどねー という方。伸ばすのは大事ですが、伸ばせばよいというものでもありません。
個々にあったストレッチを指導いたします。

■ストレスに負けない体作り
ストレスが一番体に出やすいのは自律神経です。自律神経は主に内臓の働きと深くかかわります。
鍼と灸を用いることで内臓を丈夫にし、ストレスに負けない体作りをしていきます。

よつばの森
当院は予約優先となっております。

〒142-0062
東京都品川区小山4-4-3MSビル2F
最寄駅:東急目黒線
【武蔵小山駅】徒歩2分

Copyright© 2014 – ‘2019’ マッサージ・はり・灸・よつばの森 All Rights Reserved.